• Aniwo Info

Plug and Play Japanアクセラレータープログラム Summer/Fall 2021 Batch「FinTech」部門に採択

イスラエルと日本を拠点にイノベーションプラットフォーム・アドバイザリーサービスを提供するAniwo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 寺田 彼日・副社長 松山 英嗣、以下Aniwo)のサイバーセキュリティ事業『AironWorks』が、Plug and Play Japan(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ)が提供するアクセラレータープログラムSummer/Fall 2021 Batch「FinTech」部門に採択されました。本プログラムの採択を機に、一層日本のサイバーセキュリティ市場の成長を加速させて参ります。


▶︎プレスリリースはこちら


URL:https://japan.plugandplaytechcenter.com/startups/our-startups/aniwo/

  • Plug and Play Japan「アクセラレーションプログラム」について

■概要

Plug and Play Japanの企業パートナーと国内外のスタートアップ企業を結び、9つの分野(IoT、FinTech、Insurtech、Mobility、Brand & Retail、Health、Smart Cities、New Materials、Energy)において新たなイノベーションを創出することを目的としています。本プログラムを通し、企業パートナーは自社のイノベーションを加速させるような国内外スタートアップとのマッチングが可能になり、スタートアップは幅広く大手企業との連携機会を得られます。プログラムの締めくくりには成果を発表する「Summit」を開催。国内だけでは得られないようなイノベーションに関する最新情報を取得できるほか、業界の垣根を超えた交流が生まれる場となっています。


URL:https://japan.plugandplaytechcenter.com/press-room/20210601/


■パートナー企業との連携について

Aniwoが開発・提供する、サイバーセキュリティ事業『AironWorks』が、Plug and Play Japan主催のFinTechアクセラレータープログラムに採択されました。Summer/Fall 2021 Batch期間中に複数の企業パートナーとの連携を推進して参ります。

2020年以降リモートワークの普及含む外部環境の変化を背景に、PhishingやBEC(ビジネスEメール詐欺)などのサイバー攻撃が急増し、金融機関にとっても深刻なリスクとなっています。本プログラムを通して日本を代表する企業パートナーと共に、イスラエルにて開発したAironWorksの先端技術を用いた実証実験の推進を計画しております。守りを固めて、日本の金融・FinTech業界からイノベーション創出を加速させる一助となることを目指します。


  • AironWorksついて






URL:https://aironworks.com/


イスラエルで初のVC backed日本人創業スタートアップAniwoの新規事業として2020年秋に発足。以降、大手企業を中心にペネトレーションテストやソーシャルエンジニアリングソリューションを提供してきた。今春から事業をソーシャルエンジニアリングソリューションに一本化。イスラエル発の最先端技術をもとに、日本のサイバーセキュリティ向上に貢献することを目指す。


■お問い合わせはこちら

https://www.aniwo.co/contact