top of page
  • 執筆者の写真Aniwo Info

Aniwo、新経営体制のお知らせ

Aniwo Ltd.(本社:テルアビブ, イスラエル、代表取締役:寺田 彼日、以下Aniwo)は、2023年1月より、Yinan Xing(イナン・シン)がCOOに就任し、VP Business DevelopmentとしてYoav Milo(ヨアブ・ミロ)を迎えたことをお知らせいたします。

Aniwoは今回の新経営体制発足を通じ、日本・イスラエル両拠点における事業開発組織及びコーポレートガバナンスを強化し、イスラエルスタートアップと日本企業間での提携や出資の創出及びイスラエルスタートアップの海外進出を促進するイノベーションプラットフォームカンパニーとして一層成長を加速させ、「新たな価値創出によって世界中の人々を笑顔にする」というミッションの達成を目指します。


  • 新経営体制の背景

Aniwoは、2014年に代表の寺田が単身イスラエルに渡り、日本人として初めてイスラエルで創業いたしました。創業以来、コーポレートミッション「Innovation for your smile・新たな価値創出によって世界中の人々を笑顔にする」の実現を目指して、日本企業向けにイスラエルでの協業アドバイザリー業務やイスラエル・グローバル企業向けのゲートウェイ事業を手掛け、数多くの提携や出資などの連携創出及びイスラエルスタートアップの海外進出の支援に携わってまいりました。

2019年からはビジネスの核となる人材紹介を手掛けるリファラル採用サービス「Axelnode」の展開を開始し、アドバイザリーサービスと組み合わせる形で、日本イスラエル両拠点におけるネットワーク支援を行っています。

昨年には、イスラエル国防軍のインテリジェンス部門8200部隊の出身者による「ホワイトハッカーの視点」から開発したサイバーセキュリティ事業「AironWorks」をスピンオフさせ、多数のユニコーン企業の戦略立案から実行までを支援するインキュベーション事業も展開するなど、イスラエルのスタートアップエコシステムのさらなる進化とともに当社も事業の多角化と既存事業における顧客志向の追求を推進しております。

このたび、各事業のさらなる拡大を見据え、新入社員としてAniwoに参画以来、日本企業向けアドバイザリー業務をはじめ、M&Aコンサルティング業務、イスラエル・グローバル企業に対するマーケティング支援など幅広い領域でAniwoに貢献してきた経歴を持つYinan Xing(イナン・シン)が、2023年1月よりCOOに就任することになりました。イナンは主に日本拠点における全事業の成長び経営体制の強化に向けた戦略立案/実行を担い、意思決定の質とスピード、現場の実行力をより一層高めてまいります。 イスラエル拠点においては、イスラエルのベングリオン大学卒業後多国籍通信企業で経験を積み、京都大学でのMBA取得を機に約10年間日本に滞在し、パナソニックの経営企画マネージャーや京都企業の海外向け製品・サービスのマーケティング支援などに携わってきた経歴を持つYoav Milo(ヨアブ・ミロ)がVP Business Developmentとして新たに就任いたしました。ヨアブがイスラエル拠点での事業開発責任者としてAniwoの事業を牽引することで、日本イスラエル間におけるコラボレーションを一層促進するためのリサーチ機能、コミュニケーション支援、双方の意思決定スピードの強化を進めてまいります。 ■Aniwo代表 寺田 彼日より








片道切符でイスラエルに渡って以来、ビジネス活動を通じて世界に大きなインパクトをもたらし、人々の生活を豊かにして笑顔を生むことを目指して日々事業に向き合って参りました。その志に共感する仲間が集まり、当社のプラットフォームから新たな事業が生まれ始めている状況、そして新事業を牽引するリーダーが社内から育っていることを大変嬉しく思います。


新COOのYinanは入社から事業の最前線でプロジェクトに取り組み、お客様と向き合ってきた経験がありますので、これまで培った経験を元に、さらなる価値創出を牽引してくれると信じています。また、イスラエル側で新たに事業責任者を務めるYoavは日本、イスラエル、グローバルな組織でビジネス経験のある稀有な存在で、京都大学経営管理大学院の同窓でもあり、信頼できるパートナーです。新たなリーダーと共に、当社のミッション実現に向けて邁進いたします。そして、いつも応援してくださるお客様、関係者の皆様に御礼を申し上げます。いつも本当にありがとうございます!

  • 新COO Yinan Xing(イナン・シン)








■プロフィール

中国出身、京都大学大学院工学研究科卒。2020年よりAniwoに新卒として参画し、事業開発・オープンイノベーション推進、M&Aコンサルティング業務、マーケティングに従事。主に5G/6G、Web 3.0、DX、ヘルスケア、新エネルギー業界における市場参入戦略立案、BDD、PMIを経験し、イスラエル・欧米ITスタートアップ企業向けの日本・中国市場における営業戦略立案及びマーケティング活動にも携わる。マーケティングディレクターを経て、2023年1月よりCOOに就任。

中国語、英語、日本語のトリリンガル。重慶大学学士号、京都大学大学院修士号。


■コメント

Aniwoは、「新たな価値創出によって世界中の人々を笑顔にする」ことをコーポレートミッションに掲げ、イスラエルと日本を拠点に様々な技術領域と事業領域を組み合わせる形でオープンイノベーションを促進し、社会に新たな価値をもたらすことを目指して参りました。これまでのキャリアで培った経験と知識を元に、多様なバックグラウンドを持つチームメンバーと事業成長を加速させ、新たな価値創出のご支援ができるよう引き続き全力で取り組み、“Innovation for your smile”というミッション達成に向けて邁進いたします。

  • 新VP Business Development Yoav Milo(ヨアブ・ミロ)








■プロフィール

イスラエル出身。約10年間の日本での生活を経てイスラエルに帰国し、2023年よりAniwoに参画。イスラエルのベングリオン大学で経営工学を学び、卒業後は多国籍通信企業であるアムドックス社に入社。その後、日本に渡り京都大学でMBAを取得。日本滞在中は、個人会社の運営やパナソニックの経営企画マネージャー、京都企業の海外向け製品・サービスのマーケティング支援など、幅広い活動に携わる。Aniwoでは、イスラエルにおける事業開発責任者として、イスラエルと日本の架け橋となり、両国のイノベーション、コミュニケーション、コラボレーションを促進する。


■コメント

今回イスラエル側の事業開発責任者としてAniwoに参画いたしましたYoav Miloと申します。経験・知識豊富なプロフェッショナルメンバーと共に、Aniwoの更なる企業成長に貢献できることを大変嬉しく思います。イスラエルと日本で培ったこれまでの経験を活かしながら、日本企業とイスラエルスタートアップエコシステム間におけるイノベーション創出を実現できるよう邁進いたします。

Comments


bottom of page